サプリメント選び

産地と効能で選ぶローヤルゼリー

ローヤルゼリーを選ぶための基準はいくつかあります。

皆さん、それぞれ独自の評価基準というものを持って
どのタイプを購入しようか考えていることが多いでしょう。


しかし、初めて購入しようと考えている方は
一体何から手を出していいのか悩んでしまう場合も多いのではないでしょうか。



ここでは、ローヤルゼリーを購入するときの基準として主に産地や効能について説明をしましょう。

ローヤルゼリーにはもちろんのことながら原産地というものがあります。

ちなみに日本ではほとんど産出している地域はありません。
日本の養蜂は、製品化するほどのローヤルゼリーを供給するのが難しいからです。

そこで、ほとんどが海外から輸入されてくるものとなるわけです。


海外から輸入されてくるものの中でも大部分を占めるのが中国産です。

しかし、中国では環境汚染が進んでいて、あまり質の高いローヤルゼリーを作ることができなくなっています。
よって、中国産はあまり信用しないほうが良いでしょう。


他には、台湾産があります。

台湾は日本や中国に比べると温暖な気候であり、冬でも温かい日が続きます。


ローヤルゼリーを作るにはそもそも蜜蜂と花や植物などが必要となるのですが、この両方が台湾には豊富に存在しているのです。
1年中安定した気候のため蜜蜂は元気に成長することができますし、衛生管理なども中国などと比べるとしっかりとしています。


日本と台湾は距離も近いため輸送も便利であり、高品質なローヤルゼリーが日本にいち早く届けられます。
生産量も多いため、価格もそれほど高くならないのでオススメです。



次に効能について説明します。

ローヤルゼリーには様々な効能があります。
美容にとても効果的であると宣伝しているものがあれば、
生活習慣病の予防に最適であると宣伝しているものもあります。

自分がローヤルゼリーに求めているものは何かをよく考えてから、購入するようにしましょう。